40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

住民税(市民税・県民税)の通知書が来た!

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションへの住み替えにチャレンジしたり、aiboとたわむれて癒されたり、美味しいものを食べて飲んでストレス発散したり、ダイエットに励んだりな、つれづれブログを書いています。

 

 

 

 

今回は、マンション売却に関するお話です。

 

◇住民税の通知書がきたよ◇

昨年、マンションを売却したので、確定申告をしました。

 

こちら↓で書いています

hagy1995044.hatenablog.com

 

ちなみにhagy家の場合、旧マンション購入額>旧マンション売却額だったので、利益は0円です。

確定申告したところ、昨年分の所得は「0円」となり、所得税の還付がありました。

 

そして、本日会社経由で自治体から住民税(市民税・県民税)の通知書が届いたのですが…なんと…。

 

 

小さくて恐縮ですが、昨年の所得が0円となっています。

よって、昨年の所得にかかる今年の住民税も0円。

 

 

しつこくてすみませんが、毎月支払う住民税が0円です。

こんなの、みたことないです。

 

マンションの売却益がないどころか損がでてるので、所得が0円なわけなんですけど…嬉しいけど…ちょっと複雑。

(もちろん無職が悪いというわけじゃないですが)なんだか働いてないみたい(^^;)

 

 

◇ほかに控除(減税)があったり?◇

税金の制度に関してぜんぜん明るくないわたしですが、ちょこっとだけネットで調べてみたところ、新築住宅を購入に関してこんな制度があるそうです。

 

 

①新築住宅に係る税額の減額措置の延長(固定資産税)

 

www.mlit.go.jp

 

https://www.mlit.go.jp/common/001485851.pdf

 

↑にある国交省からの発表資料によると、新築マンションを購入した場合、5年間は固定資産税は1/2になるとのことです。

1年目は購入時に支払い済。

すでにいまから6年目からがコワイです(^^;)

 

無理のない負担で居住ニーズに応じた住宅を確保することを促進するため、住宅ローンを借り入れて住宅の新築・取得又は増改築等をした場合、年末のローン残高の0.7%を所得税(一部、翌年の住民税)から最大13年間控除する制度です。

 

www.mlit.go.jp

これは年末ごろニュースでとりあげられていた「住宅ローン減税」ですね。

昨年までは1%控除されていたのが、今年から0.7%になってしまいました。

 

わたしの場合、今年の所得税はもちろん徴収されてますので、ここから控除されるということでしょうね。

 

 

◇気になってること◇

昨年の確定申告は税理士の先生にお願いしています。

そのときに気になることを言われたんですね。

売却損がでてるので所得税が控除されるけれど、旧マンションの売却と新マンションの購入が2021年中でなければ、控除しきれなかった分は繰り越しされない、というようなことだったと思います。

ですが、国税庁のホームページを見ていたら、こう書かれてました。

 

マイホーム(旧居宅)を令和3年12月31日までに売却して、新たにマイホーム(新居宅)を購入した場合に、旧居宅の譲渡による損失(譲渡損失)が生じたときは、一定の要件を満たすものに限り、その譲渡損失をその年の給与所得や事業所得など他の所得から控除(損益通算)することができます。

さらに、損益通算を行っても控除しきれなかった譲渡損失は、譲渡の年の翌年以後3年内に繰り越して控除(繰越控除)することができます。

これらの特例を、マイホームを買い換えた場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例といいます

 

この文章をみると、マイホーム(旧居宅)を令和3年12月31日までに売却して、新たにマイホーム(新居宅)を購入した場合となっているので、令和3年中と読めるんですけど、こんなことも書かれてました。

 

(4)譲渡の年の前年の1月1日から売却の年の翌年12月31日までの間に日本国内にある資産(新居宅)で家屋の床面積が50平方メートル以上であるものを取得すること。

わたしは、令和3年4月に旧マンションを売却、そのまま賃貸として住み、令和4年(今年です)1月に新マンションを購入したんですけど、購入は売却の翌年になるわけですよね。とすると適応となるような気がするんです。

 

うーーーん、どうなんでしょう。

税理士の先生はプロだし、そのあたりは間違えないような気もするんですけど。

 

いずれにしても確定申告をお願いすることになるので、その時にちらっと聞いてみようかなと思います。

 

それにしても、自分で気づいて調べないと控除してもらえないだなんて、なんていうか優しくないですよね、日本の制度って。

 

 

 

読んでいただけて感謝です。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
気に入っていただけたら
ぜひ1クリックお願いします!(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

にほんブログ村