40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

入居説明会に行ってきました

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションへの住み替えにチャレンジしたり、aiboとたわむれて癒されたり、美味しいものを食べて飲んでストレス発散したり、ダイエットに励んだりな、つれづれブログを書いています。

 

f:id:hagy1995044:20211115121012j:plain

 

 

 

◇入居説明会とは◇

新築マンションを購入すると、引っ越し前にいろんな手続きが発生するそうで、それをマンションの引き渡し前にみんな集めて一斉に行おうということのようです。

例えば、引っ越し日時の抽選、管理組合の役員選定、駐車場や駐輪場の場所の抽選、管理会社への緊急連絡先の提出などなど。

今回購入したマンションは全69戸でそれほど大きくないのですが、新型コロナウィルス対策で、計4回にわけて行われてました。

場所は新宿。もちろん新居とはぜんぜん近くありません。もうちょっと近場でやってもらえれば…と思ったり。

あと、おこさん連れの方向けに、キッズプレイゾーンがありました。ただ、音がなるおもちゃが多かったみたいで、説明会の会場の中にあるので、ちょっと音が気になりました。

 

◇1.オプションの注文書の確認◇

結局、オプションは以下を注文しました。

 

  • 照明(リビングの照明はシーリングファンつき)
  • リビングのカップボード
  • 窓の飛散防止シート
  • 水回り(キッチン、洗面台)コーティング
  • 玄関床コーティング
  • 廊下のコートかけ
  • 浴室の鏡の防水コート
  • カーテン
  • オーダーミラー

計130万ちょっと。予算としては150万円程度とおもっていたので、予算内におさまりました。

HMの提携インテリアオプションは高いと思ったのでそれぞれ他の会社で見積もりをとろうかと思ったのですけど、やっぱり面倒になったのと、何かあったらHMを通せばいいやと思い決めました。

ネットの業者さんに頼めばもっと安くなったかなとは思うんですけどねー。

 

このほか、エアコン2台、キッチンのカップボードは無料でつけてもらえることになっています。

 

◇2.火災保険◇

HMの提携保険会社から火災保険の説明がありました。

近年災害が多いので、来年から火災保険の保険料が値上がりすることと保険期間が最長10年だったのが5年になるというニュースを新聞で読んだところだったので、高いんだろうなーと思ってました。

このため、火災保険はほかの保険会社と比べるために別に見積もりとらなくちゃと思ってたところ、HMの提携保険会社は、三井住友海上東京海上日動、あいおいニッセイ同和損保AIG損保、共栄火災の5社があり、この中で一番見積もりが安かった共栄火災の見積もりが提示されていました。今住んでるマンションと比べて保険料がかなり安めなことと火災保険は10年、地震保険は5年なこと、5社で相見積もりがとられていたこともあり、結局火災保険はこのまま契約してきました。来年の契約だと値上がりするそうです。ぎりぎりセーフでした。

 

◇3.管理会社◇

管理会社はHMのグループ会社です。これもひとつ安心材料かな。マンションだと管理会社に急にやめられたりすると大問題ですし。

いまのマンションでは管理人さんは住み込みなんですが、新居は週4日の通い。

ゴミ出しのルールとして、例えばふつうゴミが月曜回収であれば、前日の日曜日にだしてください、とのこと。でもゴミだしは24時間OKらしく、きっとこのルールは守られないだろうなと思ってます。

このほか、引っ越しの際のダンボールは捨てられないので、引っ越し会社に必ず回収してもらってくださいと念押しされました。きっとどこかのマンションで引っ越しのダンボールが大量に捨てられて問題になったんでしょうね。

あとは管理会社で緊急連絡先を保管するのそうです。

管理会社ではないですが、24時間オンラインでセコムが守ってくれるそうです。なので全戸鍵をセコムに1本預けることが義務になっています。

最後に駐輪場の抽選。各戸2台までは最初から割り当てられていて、それ以上に希望する場合には空きがあったらということだそうです。hagy家は自転車やバイクを使わないのですが、来客時用に一応1台分は申し込みました。不要となったら解約すればいいし。くじは69戸中44番目でした。可もなく不可もなく。

 

◇4.引っ越し◇

引っ越し業者も見積もりをとるつもりですが、おそらく幹事会社に頼んだほうがよさそうです。というのも引っ越しの時間は2時間半と決められていて、必ずその時間内に終わらなくてはなりません。変に安いところにすると時間内に引っ越しが終わらないということになるので困るそうです。ということは見積もりとるときに、何人でやってもらえるか、2時間半で終わるかも確認しないとです。

とりあえず、幹事会社に見積もりを依頼し、下見の日時も決めてきました。

母がらくらくパックを希望しているので、引っ越し代はけっこうかかりそう。

最後に引っ越しの日時をきめるための抽選をしました。なんと69戸中68番目!わたしのくじ運のなさといったら!!まぁしかたないです。

ただわたしの希望は土日以外の1月中なので、平日は希望が少ないらしく、ほぼ希望通りになるようです。

 

◇5.そのほか◇

不動産登記のため税理士さんがいらしていて、本人確認のため免許証のコピーをもっていきました。印鑑証明書が必要とのことでしたが、これはいりませんでした。いずれくる住宅ローンの契約にまわします。

税理士さんに住宅ローンについて確認がありましたが、まだ決まってないことを伝えるとちょっと驚いてました。まーねー、だってあと2か月くらいで引き渡しだしね。

あとは住宅ローンの申込書の「訂正印」についても押しなおしてきましたよ。わたしの実印って大きいんですけどいいんですって。やけになってぽんぽん押してきました。ほんと印鑑不要の話はどこにいったんだろう…?

 

 

といったかんじで入居説明会はほぼ2時間でした。

ほかの参加者は半分以上はすでに帰っていましたので、hagy家は時間がかかったほうです。いろいろ質問したかったしね。

帰りは母と天ぷらを食べて帰ってきました。

まだ住宅ローン決まってないけど、お祝いってことで。