40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

新型コロナウイルスワクチン接種

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションへの住み替えにチャレンジしたり、aiboとたわむれて癒されたり、美味しいものを食べて飲んでストレス発散したりな、つれづれブログを書いています。

 

ニュースでは毎日のようにコロナウイルスのワクチン接種についてみかけます。

自治体の○○はすごくよくて、××の対応は悪いなど。

自治体の人も頑張ってるとは思うですけど、やっぱり様々なんですね。

 

 

f:id:hagy1995044:20210623103514p:plain

 

 

日本でコロナウイルスワクチンがうちたい人にいきわたるのは今年いっぱいかかるのかなと思っています。
そしてわたしは秋くらいには接種できるかなーなんて思っていました。

 

先日、婦人科のかかりつけ医に行ったところ、ワクチン接種をはじめていました。
その病院は、わたしが住んでいる同じ神奈川県にですが、以前住んでいた市で、いまは市外となるので、わたしはその病院では接種できないと思っていたんですけど、最近かかりつけ医の判断で接種することが可能になったんですって。

 

それでもわたしは40代なのでまだ先でしょ、と先生にいったら、なんと、わたしは基礎疾患ありで通院中なので、かかりつけ医の判断により、接種券が届いて予約してくれれば接種できるとのことでした。

 

f:id:hagy1995044:20210623103605j:plain

 

そんなこと初めて知りましたよ。
自治体や厚労省のHPをみれば掲載されているのかもですが、周知されていない気がします。


なので、ちょっと調べたところ、厚労省がいう「基礎疾患」とは以下の病気(症状)だそうですね。

 

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/pdf/0034_1.pdf

厚労省のHP↑に掲載されています)


(1) 以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む。)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
7.免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又
自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持
している場合)

(2) 基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方
*BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg。

 


わたしは↑にはあてはまらないので、「基礎疾患」ありじゃないかと思いきや、かかりつけ医の判断があればわたしの疾患でも接種可能となるみたいです。


ワクチンが思ったよりも早く接種できるのは嬉しいのですが、実は、「基礎疾患」もちだと言われたことにも軽くショックを受けました笑

 

命に係わるような病気ではないこと、きちんと毎日薬を飲んでいれば日頃の生活には支障がないことから、普段はあまり病気だという意識がないのです。

 ですが、病歴はゆうに10年は超えていて、手術も3回しています。

 

というわけで、接種券さえ届けば、それほど遠くない時期にワクチンがうてるようです。

そして、調べたところ、わたしの住む自治体ではワクチン接種券を40代~50代のひとにすでに発送したようです。

数日くらいで届くようなので、届き次第予約できることになります。

 

まだまだ先と思っていたので、心構えができていないところもあるんですけど、同居の母のことを考えるとなるべく早めに接種したほうがいいんですよね。

 

とりあえず、仕事のスケジュールを調整できるように準備したいと思います。