40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

ルーターを接続しました

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションへの住み替えにチャレンジしたり、aiboとたわむれて癒されたり、美味しいものを食べて飲んでストレス発散したりな、つれづれブログを書いています。

 

 

先日のamazonプライムデーで、ルーターを購入しました。

 

 


楽天モバイルの固定回線化のため、simフリールーターを購入し使っていますが
回線強化のため、中継器として使おうと思ったのです。

 

あまり電子機器系にあかるくないわたし。
「メッシュ機能つき」と大きく書いてあったければ、あんまりよくわからず、とりあえずよさそうだったので購入。

 

届いてから、ふと、メッシュと中継器って何が違うのとなりました。


なんとなく、メッシュとは、メインルーターのほか、サブなサテライトルーターが必要で、wi-fiの電波を大きく強くしてくれる?というような理解です。
違ってたらすみません。

 

中継器は広い部屋でもwi-fiが行き届くようにするイメージ。

 

とすると、hagy家にはすでにsimフリールーターがあるので、このルーターは中継器ということになるのでしょうか。


・・・ま、どちらでもいいか。

 

設定はとっても簡単。

アンテナ4本を伸ばして、LANケーブルでsimフリールーターと新しいルーターをつないで電源をいれる。

その後、スマホで新しいルーターにログインして、wi-fi回線の名前とパスワードを設定しただけ。

あとは各端末でwi-fiの設定を変更すればOKでした。

 


しかーし、その後、大きな落とし穴が待っていました。

 

 

hagy家ではalexa端末をほぼ各部屋においていて、switch botというスマートリモコンで、テレビ、部屋の照明、エアコンを制御しています。

いわゆる「alexa、テレビつけて」でテレビがつくかんじです。

 

これはwi-fiを使用しているので、端末ごとにそれぞれ変更しなくてはなりません。

 

とりあえずalexa端末を変更しようと思い、echo dot3台、echo show1台のwi-fi設定を変更することにしました。

 

echo dotはスマホのアレクサアプリから変更するのですが、なぜかアプリがフリーズしてしまい、その後は、「接続エラー」がでるようになってしまいました。

wi-fiにつながっていませんよー」としろくまのイラストとメッセージがでるんです。こんなのみたの初めて。

 

でもスマホではネットも見られるしlineも届いているのでwi-fiにつながっているのになぜ。

 

まだ解約してないwimaxwi-fiにつなげなおしても、元に戻らない。

 

なぜなのーー??

 

いろいろネットで調べても、わたしと同じエラーがでるのが見当たらず、オロオロ。

 

だって、alexa端末の変更ができなければ、スマートリモコンに慣れきってしまったhagy家はたちゆきません!


あきらめかけたのを気を取り直して再度挑戦。

 

スマホではwi-fiがつながっているから、問題はwi-fiじゃなくてalexaアプリにあると思い、alexaアプリをログアウトしてたところダメ。

 

スマホを再起動させてもダメ。

 

それならアプリを再インストールだとやってみたところ、これがすんなりできました。

 

うーーーん、なんだったんでしょう。

 

よくわからないけれど、とにかく全端末分設定変更できたので一安心。

「alexa ××して~」とお願いしてやってもらえる環境がもどりました。

よかったよかった。


あとはswich botwi-fiの設定変更もしなくてはなりません。

これが無事にできて、今回購入したamazon fire stickも繋げられたら、
晴れてwimaxを解約できます。

 

なんとか今月中には解約できるようにがんばります!