40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

雛人形の話

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションに住み替えにチャレンジしています。

 

 

マンション売却話はようやく現在に追いつきました。

今週末、買取業者数社が訪問査定にきます。そこで一番条件の良い業者に買い取ってもらうことになると思います。

 

仲介業者のMさんにはわたしの考える売却額の最低額をあらかじめ伝えてあり、それを超えないようであれば買取ではなく、仲介にすることで合意しています。

 

Mさんからの報告では、机上査定ではあるが、引っ越しまでの家賃分(およそ10か月分)+Mさんの仲介業者に支払う仲介手数料を差し引いても最低額をクリアしている数社が複数あるので、あとは実際に訪問査定をして、業者がどれだけ上乗せしてくるかですとのことでした。

 

まだ決まってはいませんが、ほぼ希望通りとなりそうで、母もわたしもほっとしています。

とりあえず、週末の訪問査定を乗り切りたいと思います!

 

さて、今回ははてなブログのお題に初チャレンジ。

今週のお題「雛祭り」だそう。

 

f:id:hagy1995044:20210304093836p:plain

 

アラフォーになっても毎年雛人形を飾り、ちらしずしを作っていたhagy家ですが、今年はマンション売却のいろいろが重なってしまったため、旧暦でお祝いすることにしています。

 

さすがに段飾りはしないですが、お内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子、左大臣と右大臣の各人形たちには小物をもたせて飾ります。

 

わたしの雛人形は母方の祖母からもらいました。

熊本にいる祖母が買ってくれたのは、当時hagy家が住んでいた岩槻でつくられた雛人形で、わざわざ熊本で買うなんてと母が笑っていました。

祖母は「顔」で選んだそう。

 

実は、わたし、日本人形が苦手なのです。

昔、人形の髪の毛が伸びる話を聞いて以来、怖くて、特に夜は見られなくなりました。

雛人形ってどこから見ても目が合うんですよね…

それがまたちょっと怖い。

 

でも毎年ちゃんと飾っています。

飾らないと人形が寂しがるそうです。

 

旧暦の3月3日は4月14日とのこと。

忘れずに飾ります。