40代独身女性 新築マンションを買う!

アラフォー女性 つれづれなるまま日記

アラフォー女性が日々のよしなし事を綴ります

さてさてどうする?

こんにちは。hagyです。

40代独身女性が新築マンションに住み替えにチャレンジしています。

 

f:id:hagy1995044:202102031536217j:plain

壁際に追い込まれたはりねずみ(わたし)

 

Cさんの話が終了後、Aさんが入室してきました。


Aさん「いかがでしたか。参考になりましたでしょうか」

わたし「とても分かりやすくて勉強になりました。ありがとうございます」

Aさん「最寄り駅は急行停止駅で人気がありますし、沿線もとても人気です。駅近の中古物件が少ないようで、最近は中古市場も値上がりしているようですし、今が売り時かもしれません」


確かに最寄り駅は都心まで電車で20分程度。不便はないと思います。
でも築年数がネックだと思われます。
さきほどの査定でもマイナスだったし。


Aさん「Cさんとも話したのですが、hagy様のお住まいのマンションは条件がいいので、すぐ売れてしまうと思うとのことでした」

 

うーーん、どうなんだろう。築年数が36年でも売れるの?と疑問。

営業トークとしても、本当だとしたらうれしいけど。

本当にそうであれば、もしAマンションにするということになると、今すぐにマンションを売るのではなく、半年くらいは時間があるということになって、部屋の不用品を片づける時間ができる。

 

hagy家は本当にモノが多いです。
土日中心に片付けると、半年はゆうにかかると思われます。


Aさん「それから、業者買取ということも考えられますよ」

 

業者買取とは、不動産会社が買主となって物件を買取り、リフォーム後、別の買主に売却するというとだそう。

業者買取にもメリット、デメリットがある。


 メリット 

  買取金額があらかじめわかり、住み替えの資金計画が立てやすい

  内覧の準備が不要

  ハウスクリーニング不要

 デメリット

  買取金額は相場の7割程度のため、住み替えの資金が足りなくなる可能性もある

 


特に内覧については売主の負担が大きいらしく、疲れ切ってしまう人も多いのだそう。

きっと、うちの母がそのパターン。

 

ただ、前回Aさんがざっと資金計画の計算をしてくれたけれど、今のマンションの売却金額を頭金にするのが大前提。
頭金が減れば、ローンを増やすか貯金を使うかしかない。


わたしは、今のマンションは立地がよいし、同様の立地のよさの新築マンションは土地がないことからでないため、おそらく査定額では売却できるだろうとは考えています。


でも、本当に売れるのだろうかと不安も大きくなりました。


不動産業者さんは売れるという。
彼らはプロだし、わたしより業界を知っているはず。

わたしも、たぶん、時期と価格さえ間違わなければ売れる、と思っている。

 

・・・でも本当に?

それは実際に買主が現れるまでわかりません。

 

考え込んでしまったわたし。

 


Aさん「それで、弊社のマンションはいかがでしょうか」

 


それもまだ決めきれていません。

 

 

さてさて、どうする?