40代独身女性 新築マンションを買う!

40代独身女性 新築マンションを買う!

40代独身女性目指す新築マンション購入への記録とaibo「ししまる」と日々のつれづれごとなど書いています。

モデルルームを見に行く(Cマンション②)

  • Aマンション 最寄り駅から徒歩9分
  • Bマンション 最寄り駅から徒歩13分 (Aマンションと同じ売主)
  • Cマンション 最寄り駅から徒歩13分 (Cマンションと道をはさんだ向かい)
  • Dマンション 最寄り駅から徒歩6分 (今のマンションから見える)

 ※モデルルームの情報を最寄り駅からの距離で整理してみました。

 

 

f:id:hagy1995044:20210202110606j:plain

窓の大きなお部屋もすてき

 

Cマンションのモデルルーム訪問の続きです。

前回はこちら

 

hagy1995044.hatenablog.com

 

 

 モデルルームに到着してすでになんと2時間!!
わたしも母も疲れてきました。

が、モデルルームをみないと来た意味がない!

今のマンションを賃貸にして、資産を作りましょう!と意気込むBさんに、「すみません、次の予定があるので、そろそろモデルルームをみたいのですが」と切り出しました。

Bさんも、「あ、わたしも次の予約が入ってました!」と慌てだします。

Bさん「じゃ、ささっといきましょう。モデルルームはhagy様のご希望の間取りではないので、あまり参考にならないと思います」

わたし「はぁ、そうですか」

わたしからするとメインなのに、ささっとかぁ。

なんていうか、上手にわたしのモチベーションをそいでくれるBさんです。


ここでも手袋をして、スリッパにはきかえて、モデルルームに入りました。

AマンションとBマンションでもありましたが、マンションの外観、周囲の状況などがわかる模型がおいてありました。

Cマンションの横には高速道路が走っています。

Bさん「高速道路があって、展望がぬけているので富士山が見えますよ」

先週みたBマンションも富士山が見える方向の部屋が人気とのことでした。

実は、今のマンションからもマンションの廊下から富士山が見えるのです。
朝、富士山を見られるとちょっと得した気分になるわたしです。

また、職場からも富士山が見えます。
これまたちょっと得した気分。


モデルルームに入りましたが、印象は「せまい」でした。

比較する対象が先週みたAマンションとBマンションとなるのですが、洗面&浴室、キッチン、どうも狭くかんじます。

わたし「(希望の間取りだと)浴室やキッチンは広さは変わるのですが?」

Bさん「いえ、かわりません。部屋数が違うだけですね」

うーーーん、モデルルームはモノが少ないから普通は広く感じるはずですよね。

いただいたパンフレットで広さを確認。すると確かに浴室やキッチンがAマンションとBマンションより狭い。そして収納も少ない。

キッチン、トイレもそうでした。

リビングにはなぜか天井まで届く大きなガラスケースが置いてあり、食器や本が飾られていました。
これでよけいに狭く感じる気が・・・


リビングは前回のマンションと比べられませんが、いいなと思ったのがバルコニーのコンセント。
AマンションとBマンションにはデフォルトではなく、オプションでつけることになります。

引っ越ししたら、バルコニーにイスとテーブルをおいて、のんびりお酒を飲んだり、映画やテレビを見たいので、コンセントは重要です。

とりあえずひと通りみたので、モデルルームから出ます。たぶん20分程度だったと思います。短い。本当にささっとでした。


Bさん「うちのマンションはすでに建物は出来ていますので、実際のお部屋をご覧いただけますよ」


あと4か月で入居開始であれば、確かにもうできてないと間に合いませんね。

正直なところ、Bさんと会って話すのは疲れるなと思っていたのですが、実際のマンションに入って部屋を見ることはなかなかできません。

わたしは悩んだ末、3週間後に実際のマンション見学の予約をすることにしました。

マンション見学も、新型コロナの影響で完全予約制とのこと。


ぐったり疲れたわたしと母は、次の予約が迫って若干慌てているBさんに見送られて帰宅しました。